【31人の証言】アレルケア真実の口コミ|アトピーや花粉症・便秘・乾燥肌に効果を実感できたのか?

カルピスのアレルケアを実際に使った方に聞き取り調査実施!アトピーの方や乾燥肌の人からは、どんな口コミがある?つらい時期の花粉症や慢性的な便秘のお悩みに効果的な使用方法とは?優しい成分で子供でも安心!

乾燥肌で慢性的な肌荒れ・かゆみ。カルピスアレルケアを使ってからは、我慢をすれば引っ掻かなくても済むように

アレルケアの「①使った商品」と「②使った人」「③目的(期待していた効果)」を教えてください

  1. 「アレルケア」
  2. 29歳 女性
  3. 乾燥肌

 

我慢できない乾燥肌の痒み。アレルケアを使う前は引っかき傷で慢性的な肌荒れが。

使用する前は、とにかく食後や運動をして汗をかいた後には必ずといって良いほど、肘や背中がかゆくなっていました。

我慢できない乾燥肌の痒み

アトピーかと思うほどの強く、我慢できないほどのかゆみに悩んでおり、地肌をひっかいてはいけないとわかっていても我慢することができず、ついついかきむしってしまい、慢性的に肌荒れが起こっていました。

 

また、寝ている時にも無意識のうちにかきむしっているようで、朝になると背中を引っ掻いた跡のようなものが残っていることも日常茶飯事でした。


病院に行って診察を受けると乾燥肌が原因と言われ、食事法や洗濯に使用する洗剤について改善を提案されました。もちろん薬を処方されてお風呂上がりなどきになる時間帯に貼付していましたが症状が治ることはあっても根本的な解決にまでは至っていませんでした。

 

このまま処方箋を利用して行き、症状を抑えることしかできないのかと困っていたのですのが、カルピスアレルケアが、乾燥肌やアレルケアに効果があると耳にし体の内部から治療を行い症状を改善して行きたいと思い使用するようになりました。

 

もう1つ迷ったのが、医薬品であるアロエ錠スルー。

【汚い体験談】アロエ錠スルーの口コミを信じた慢性便秘女子の秘話

 

でも、やっぱり安心のカルピスの製品にしました!

 

アレルケアのL-92乳酸菌の炎症抑制効果は分かったが、私の体質には・・・?

実際にカルピスアレルケアを使用して見たところ、初めのことは特に実感は正直ありませんでした。その頃、本当にカルピスアレルケアに肌の改善効果があるのか不安になり、独学で調べて見たことがありました。

 


私の調べた情報によるとカルピスアレルケアに含まれている「Lー92乳酸菌」がアレルギー反応を起こしにくくしているとのことで、症状の改善だけでなく炎症作用を抑制するということがわかりました。


確かに、カルピスアレルケアを使用してからはかゆみ自体は変わりませんでしたが、以前に作った引っかき傷については治りが早くなっていることに気づきました。

 

また、乳酸菌を摂取するようになったことで、善玉菌が体内に増えたことからお腹の調子が良くなりお通じの頻度も増える結果となりました。乳酸菌のおかげで腸内フローラがを整えることができるようになり、便通がスムーズになったことで、自ずと肌のツヤも以前よりもよくなっていることにも気づきました。


腸内環境が良くなったことで食べ物に含まれる栄養分の吸収効率が高まったことによる影響と考えられ、乾燥肌対策に必要なミネラルや油分などを食事の中か自然と補給できるようになりました。


また、カルピスアレルケアを使用して1ヶ月以上が経過してからは、服用をやめてしまうと体に湿疹が再発してしまうなどの症状が出るようになりました。カルピスアレルケアを使用しないことで、以前のような肌環境に戻ってしまうということで、その効果の重要性を再認識することとなりました。

 


継続してアレルケアを使用することで、じっくりと体に順応し馴染んでいくことで、乾燥肌対策においても着実に改善の一途をたどっていくものだと確信しています。

 

時間がかかるぶん、途中で効果を諦めて辞めてしまう人もいますので、できるだけで1ヶ月以上は根気強く使用し続けることを意識して頂ければと思います。

 


また、錠剤タイプと飲料タイプがありますので、自宅では飲料タイプを使用して外出先や旅行先などには錠剤タイプに使い分けることで、継続して使用する環境を維持することもできました。


結果として、肌乾燥は以前よりも改善されている状況を維持しています。かゆみも弱まり多少我慢をすれば引っかかなくても十分過ごすことができるようになったので、Lー92乳酸菌を摂取するようになって体質が変化したことをとても嬉しく思っています。