【31人の証言】アレルケア真実の口コミ|アトピーや花粉症・便秘・乾燥肌に効果を実感できたのか?

カルピスのアレルケアを実際に使った方に聞き取り調査実施!アトピーの方や乾燥肌の人からは、どんな口コミがある?つらい時期の花粉症や慢性的な便秘のお悩みに効果的な使用方法とは?優しい成分で子供でも安心!

20年以上悩まされ続けた花粉症。1か月ほどアレルケアを試してみるとビックリ・・・耳鼻科に通わなくていいようになりました!!

アレルケアの「①使った商品」と「②使った人」「③目的(期待していた効果)」を教えてください

  1. 「アレルケア」
  2. 40歳男性と配偶者42歳女性
  3. 花粉症

 

アレルケアを使う前はどんな状態で、どのように困っていたか教えてください。

f:id:staffinstaffabc:20180210010540j:plain

 

かれこれ20年以上にわたり花粉症に悩まされ、毎年2月に入ると他の人に先駆けて「目のかゆみ」「水っ鼻」「鼻づまり」の症状が出ます。

 

3月~4月は外に出るのもおっくうになるくらいでした。特に鼻水は、30分ごとに鼻をかまないとズルズルと気持ち悪くなるくらいですが、そのせいで鼻の下がいつもヒリヒリしていました(高級ティッシュを使っていてもです!)。

 

その状態を避けるために1月下旬から耳鼻科に通うのですが、花粉症の薬を飲んでしまうと頭がボーッとしたり眠気が強くなったり、喉が渇いてしまったりと、仕事にも影響が出てしまうので時々薬を飲みたくなくなることもよくありました。

 

白い目ヤニが出てコンタクトレンズが濁ることもありました。花粉の飛散量が少ないとされる年にはできるだけ薬を飲まないようにしています。

 

それはそれで思わぬタイミングで鼻づまりが起きたり鼻水が止まらなくなるなどし、特に大事な商談や異性との外出などの際には、花粉の季節でなければ気にしなくていいようなことが気にかかり、常に緊張を強いられます。

 

薬を飲んでも飲まなくても悩ましい季節、20年以上付き合っていますがいまだに慣れることはありません。

 

口コミは信用しないタイプ。根っからの理系男子が着目した乳酸菌由来のアレルケア

f:id:staffinstaffabc:20180212113855j:plain

そんな中、友人のススメで5年前に初めて飲んだのが「アレルケア」でした。理系の出身であるため、科学的根拠がないといまいち信用しないタイプの人間ですが、試してみようと思ったのはこれが「乳酸菌で体質改善」という謳い文句だったからです。

 

乳酸菌は腸内環境の改善に役立つのは誰でも知っていることですが、当時腸内環境を整えることでアレルギー体質が改善されるということは、別の科学論文などで知っていました。勧められたときには、そんなに高価なものでもないし、腸内環境の改善になるかもしれないからひとまず試してみるか、程度の軽い気持ちでした。

 


5年前の1月下旬から飲み始め、2週間ほど経ったころ、変化を実感しました。

 

実は花粉症以外にも、便秘や皮膚アレルギー(虫刺され跡が冬場になると乾燥して化膿する)などの悩みもあったのですが、初めに便秘が解消されました。お通じが3日に一回くらいだったのが、毎日出るようになったのです。

 

これで「腸内環境が良くなっている」ことを実感。続いて、乾燥による傷の化膿が発生しないことに気づきました。塗り薬でそれなりに落ち着くものだったのであまり気にしないようにしていたのですが、薬を塗らなくてもいい自分がいることが新鮮でした。

 


そして1ヶ月ほど経った2月下旬。実はこの年は実験的に耳鼻科に通わないようにしていたのですが、当初は目のかゆみや鼻水が少しあったものの、気が付くとその症状がほとんどなくなっていました。

 

当然、薬を飲まないので頭がボーッとすることや眠気が襲うこともなく、目のかゆみもないので仕事が快適にはかどります。また、コンタクトレンズが濁ることもなくなりました。

 

もちろん、外に出るときにはマスクは必須でしたが、ある日マスクを忘れて外出した際も、ほんの少し目のかゆみを感じたくらいで全く問題ありませんでした。

 

いつもは4月のお花見に誘われるのも嫌だったのですが、この歳は気分よくお花見に出かけられたのも嬉しい出来事でした。

 

花粉症でない人と全く同じ状態になるわけではないので、やはりマスクや眼鏡、家の中に花粉を出来るだけ持ち込まない努力など最低限の努力は必要だと思いますが、それでも大幅に症状が軽減された実感はありました。ついでに、お腹や皮膚の状態が良くなったのも思いがけず嬉しい改善でした。

 


それ以来、毎年1月になるとアレルケアを買っていますが、昨年からは少しずつでも通年飲んだほうがいいような気がして、年間を通じて飲むようにしています。