【31人の証言】アレルケア真実の口コミ|アトピーや花粉症・便秘・乾燥肌に効果はあったのか?

カルピスのアレルケアを実際に使った方に聞き取り調査実施!アトピーの方や乾燥肌の人からは、どんな口コミがある?つらい時期の花粉症や慢性的な便秘のお悩みに効果的な使用方法とは?優しい成分で子供でも安心!

1.5ヶ月で嬉しい変化が!口コミ良好だったアレルケアを「3年続けた今」では涙グシュグシュから抜け出し、お肌もしっとりHAPPYに♪

アレルケアの「①使った商品」と「②使った人」「③目的(期待していた効果)」を教えてください

  1. 「アレルケア」
  2. 女性 28歳から31歳の現在まで使用。両親(50代後半)も一緒に使用
  3. 花粉症 乾燥肌

 

重度の花粉症でティッシュが手放せない。アレルケアを使う前は常に鼻をかんでいました

f:id:staffinstaffabc:20180211113713j:plain

10歳くらいには完全なアレルギー体質になっていました。花粉症は6段階中4の重症度です。ダニや蛾などの昆虫、ハウスダストへのアレルギーもあるので季節関係なく1年中アレルギー症状に悩まされていました。

 

私の場合は、一番辛いのが鼻水と鼻づまりが同時にあることです。匂いもわかりませんでした。鼻の症状のせいで、会議にも集中できず、いつもティッシュを持っていなくてはいけなくて、人からの印象は「いつも鼻をかんでいる人」だったはずです。

 

鼻詰まりのせいで熟睡できず、いつもぼんやりして疲れていました。目もかゆみや涙がひどかったので、ひどい状態の時はアイライナーやマスカラはすることができませんでした。

 


実は、日光アレルギーと寒冷アレルギーも持っているので、夏も冬も肌はひりひりチクチク!掻いてしまうからか、お肌は粉を吹いて常に乾燥気味に…。着ている服さえも全て刺激となっているようでした。

 

両親もそろってアレルギー体質です。両親の場合は、鼻と目に重い症状がでることが多く、涙と鼻水でいつも泣いているような状態でした。

 

私は実家住まいだったので、3人でいるとティッシュの消費が激しいのです。5箱入りのティッシュは3日で使い切っていました。

 

もうこれ以上強い薬は無い!医師の言葉に絶望。口コミで見つけたアレルケアに希望を託すことに。

耳鼻科でアレルギーの薬を処方していただいていたのですが、抗ヒスタミン薬など一般的な抗アレルギー剤は効かない状態で、耳鼻科の医師には「これ以上ないよ!」と怒られてしまったこともあり絶望していました。

f:id:staffinstaffabc:20180211114434j:plain


唯一効果があったのはステロイド剤。でもステロイドは高い効果の反面、副作用もあり、長期服用はできないので、よっぽどひどい時の最終手段にしていました。

 


家族みんなでどうにかならないかと悩んでいた時に、母が友達から良いと口コミを聞いてきたアイテムが「アレルケア」です。そのお友達も毎年花粉症がひどいはずなのに、今年は穏やかに過ごせたと言っていたそうです。

 

実際に、母が一緒に過ごした2時間の間に1度も鼻をかんでいなかったそうです。ネットから定期購入すれば割引されるし、送料も無料で届けてくれるということで、家族3人で初めてみることにしました。

 

半信半疑ではありましたが、昔カルピスを飲んでお腹のハリが良くなったことを思い出し、カスピスの乳酸菌の力なら信用できるかもという気持ちでした。

 


最初の1か月は特に変化がなかったのですが、1か月半を過ぎたころから変化は現れました。私はよく腸にガスが溜まって下っ腹が膨れるのですが、それがなくなり、お通じも良くなりました。

 

お腹の調子が整って2ヶ月した頃に花粉シーズンがついに来たのですが、症状が軽いことに驚きました!鼻水、鼻づまりはあるものの、今までのように頭痛がしてくるほどではなく、鼻をかめばちゃんと空気が通ることが嬉しかったです。

f:id:staffinstaffabc:20180210010420j:plain


空気って美味しい…なんて思ってしまいました。ハンドクリームを付けた時に「バラの香り!」と香りが分かったのも久しぶりでした。

 

春風の舞う日はどうしても目のかゆみがありますが、涙でグシュグシュの状態からは抜け出せました。お肌の症状が落ち着いたのも嬉しい発見でした。

 

痒みやチクチクが収まったので掻く頻度が減って、お肌がしっとり元の状態に近づきました。3年続けた現在では、お肌の粉拭きと赤みが消えています!!

 


一緒に始めた両親も鼻と目のアレルギー症状がかなり落ち着いて、夜中いびきをかく頻度が減りました。今までティッシュ5箱を3日で使い切っていたのに、10日間持ったのです!これには3人で「アレルケアのおかげだよね」と納得しました。

 


以前、別のメーカーの花粉症に効くヨーグルトを試してみたことがあったのですが、ヨーグルト好きでも毎日継続して食べ続けるのは大変でした。味に飽きて少し期間が空いてしまうと腸内環境が振り出しに戻ってしまうのですよね。

 

その点、錠剤は味に飽きることもなく、場所も時間も選ばないので続けやすかったです。水無しで噛んでも良いので、職場でも取り入れられます。

 


変化が現れるまで1か月半から2か月半くらいかかるので、そこで諦めずに継続することがポイントだと思います。抗アレルギー剤やステロイド剤を飲む対処療法ではなく、安全な方法で体質を改善できるのでおすすめです。